桑の葉&茶カテキンの恵み

【届出番号:F962】
食後血糖値の上昇を抑える機能が報告されている「桑の葉由来イミノシュガー」と、
肥満気味の方のお腹まわりの脂肪を減少、高めのBMIを低下させることが報告されている
「茶カテキン(ガレート型カテキン」を配合した機能性表示食品

  • 桑の葉&茶カテキンの恵み
  • 桑の葉&茶カテキンの恵み
  • 桑の葉&茶カテキンの恵み
  • 桑の葉&茶カテキンの恵み
  • 桑の葉&茶カテキンの恵み
  • 桑の葉&茶カテキンの恵み

機能性表示食品 桑の葉&茶カテキンの恵み(届出番号 F962) (食後血糖値を抑える機能が報告されている「桑の葉由来イミノシュガー」と、肥満気味の方のお腹まわりの脂肪を減少、高めのBMIを低下させることが報告されている「茶カテキン(ガレート型カテキン」を配合。さらに国際中医師が有機田七人参、サラシア、菊芋、クローブ、生姜、牡蠣、ハトムギ、シナモン、ニクジュヨウの合計9種類のサポート成分を監修配合。健康習慣を支える機能性表示食品。

初回定期コース980円

  • 商品
    紹介
  • Q&A

桑の葉&茶カテキンの恵み

届出番号

F962

届出表示

本品には桑の葉由来イミノシュガー及び茶カテキン(ガレート型カテキンとして)が含まれます。桑の葉由来イミノシュガーは、食事に含まれる糖の吸収を抑えて、食後に上がる血糖値を抑える機能が報告されています。茶カテキン(ガレート型カテキンとして)には、肥満気味の方のお腹まわりの脂肪(内臓脂肪、皮下脂肪)を減少させ、体重の減少をサポートし、高めのBMIを低下させる機能があることが報告されています 。

  • ※消費者庁長官による個別の審査を受けたものではありません。
    食生活は主食、主菜、副食を基本に、食事のバランスを。

機能性関与成分である桑の葉由来の「イミノシュガー」と
緑茶抽出の「茶カテキン(ガレート型カテキン)」を配合。
さらに、薬剤師監修の9種類の和漢サポート成分を配合した食後血糖値と
お腹まわりの脂肪を減らす、機能性表示食品。

日々の健康サポートにおすすめ 脂肪吸収
W抑える

食後血糖値の上昇・肥満気味の方の
お腹周りの脂肪を
減少させること
が報告された機能性表示食品です。

(届出番号F962)

機能性関与成分イミノシュガー2.42mg配合

機能性関与成分茶カテキン(ガレート型カテキン)150mg配合

機能性表示食品とは?

薬剤師であり、
国際中医師が監修!

血糖値は早めに対策
することが大切です。

血糖値は気づかないうちに上がってしまうことが多いため、早めに対策することが大切です。
私たちは、和漢の理論である多くの成分・素材を組み合わせることで、総合的に実感できるようなバランスのよい配合にいたしました。

大久保愛薬剤師
薬剤師 / 国際中医師 / 国際中医美容師 /
漢方カウンセラー /
アイカ製薬株式会社代表取締役 /
漢方生薬研究所開発責任者 /
一般社団法人腸内細菌検査協会理事 /
株式会社東進メディカルアドバイザー
 TVでも紹介されています!

桑の葉
茶カテキン恵み

こだわり

 こだわりポイント1  機能性関与成分 食事から摂取される糖質の吸収を抑制
桑の葉由来イミノシュガー

イミノシュガーは桑の葉に含まれる成分の一つです。
桑の葉は、シルク生産時のカイコの餌として栽培されてきた植物として知られていますが、古くから健康サポート植物としての面でも注目されていました。日本文化や産業を支えてきた桑の葉は、研究により機能性関与成分である”イミノシュガー”が食事に含まれる糖の吸収を抑え、食後血糖値を抑える機能が報告されています。

 イミノシュガー化学式
 イミノシュガーで気になる健康リスクである…

食後血糖値
上昇抑制
食後血糖値上昇を抑制するメカニズム

 桑葉イミノシュガーによる糖吸収阻害パターン

桑の葉に含まれるイミノシュガー を摂取することで、食事で摂取した糖質の吸収を阻害し、
食後血糖値の上昇を抑制 してくれます!

イミノシュガー食後血糖値
上昇を抑える機能性を実証!

 上昇を抑える!グラフ図

被験者:空腹時血糖値126 mg╱dL未満の成人男女22名
被験食品:イミノシュガー2.42㎎を含む桑の葉粉末
プラセボ食品:桑の葉粉末を含まないデキストリン粉末
**p<0.01 対照食品と比較して有意差あり
[出典:中野ら, Jpn Pharmacol Ther(薬理と治療) 2020, vol.48
no.5 859-865, より作図]
※研究レビューの採用論文のうち代表的なデータの一例です。

桑の葉由来イミノシュガー2.42mgの摂取 により、
食後血糖値、及び血中インスリン濃度の上昇が有意に抑制された。
血糖値のAUC(曲線下面積)も有意に定植を示した。

出典:薬理と治療、2020:48(5):859-65

食後血糖値の上昇を抑えることで、
今後の健康習慣を支えてくれます。

 食後血糖値だけじゃない!!

桑の葉由来イミノシュガーは

健康維持におすすめ
成分です。

「桑の葉と茶カテキンの恵み」は

和漢の森
独自配合量!

桑の葉由来イミノシュガー

2.42mg配合!

 1日4粒にたっぷり

 こだわりポイント2  機能性関与成分 肥満気味の方のお腹まわりの脂肪・体重の減少を
サポートし、高めのBMIを低下させる
茶カテキン(ガレート型カテキン)

茶カテキン(ガレート型カテキン)はお茶の苦味・渋みの素となる、ポリフェノールの一種です。抗酸化作用などの健康効果に古くから注目されており、なかでも茶カテキン(ガレート型カテキン)は肥満気味の方のお腹まわりの脂肪(内蔵脂肪、皮下脂肪)を減少させ、体重の減少をサポートし、高めのBMIを低下させる機能が報告されています。

 ガレート型カテキン化学式
 茶カテキン(ガレート型カテキン)で

気になる健康リスクである…

食事脂肪
吸収抑制

食事の脂肪の吸収を抑制するメカニズム

 作用機序(脂質吸収抑制)
 ガレート型カテキンが脂肪の吸収を抑える仕組み

食事で脂肪を摂ると、カラダの中では脂肪の消化酵素である「リパーゼ」が働き、脂肪を分解し始めます。ここでのポイントは“脂肪は分解されないと吸収されない”ことです!『ガレート型カテキン』は、この「リパーゼ」の働きを邪魔します。
こうすることで脂肪の分解を抑えられ、結果的に吸収が抑制されます。

茶カテキン(ガレート型カテキン)
お腹まわりの
脂肪の減少
高めのBMIを低下
させる
効果性を実証!

■採用論文(Food Funct., 7,498 2016 M.Kobayashi et al.)
茶カテキン(ガレート型カテキンとして)
149.5 mg/日 食事時に飲用、12週間

 脂肪の減少データ図

被験者:BMI(25以上30 kg/m2未満)の成人男女126名
被験食品:茶カテキン(ガレート型カテキンとして)149.5㎎を含む飲料
対照食品:茶カテキン(ガレート型カテキンとして)を含まない飲料
摂取期間:茶カテキン(ガレート型カテキンとして)149.5㎎を含む飲料または茶カテキン(ガレート型カテキンとして)を含まない飲料(対照食品)を12週間摂取
p < 0.05 対照食品と比較して有意差あり
[出典:Food Funct., 7, 498-507 2016 M.Kobayashiet al. Table 4より作図]
※研究レビューの採用論文のうち代表的なデータの一例です。

茶カテキン(ガレート型カテキン)150mgの摂取により、
お腹まわりの脂肪の減少、高めのBMIを低下させる効果が確認された。

出典:薬理と治療、2020:48(5):859-65

「桑の葉と茶カテキンの恵み」は
和漢の森
独自配合量!

茶カテキン(ガレート型カテキン)

150mg配合!

 1日4粒にたっぷり

 こだわりポイント3  さらに大久保愛さん監修の和漢配合! 9種類
和漢サポート成分

独自配合

サラシア
主成分のサラシノールが健康維持をサポートする注目の食材です。
菊芋
主成分のイヌリンが注目されていますが、さらにカリウムなどのミネラルを含んでいます。
クローブ
甘く強い芳香と、刺激ある味が特徴の香辛料で、健康維持で親しまれている食材です。
生姜
ショウガオールの成分が豊富な食材で、健康をサポートする食材です。
牡蠣
海のミルクとしても称され、栄養価が高い牡蠣を配合。アミノ酸、ビタミン、ミネラル、グリコーゲン、タウリンが含まれており、不規則な生活に必要な食材です。
ハトムギ
食品・化粧品として使用されるハトムギは身体に欠かせないサポート食材です。
ケイヒ(シナモン)
香辛料として古くから使用されてきたシナモンは香りだけではなく、内側から健康をサポートする食材です。
ニクジュヨウ
希少価値が高く、内側から支えるサポート食材です。

こだわって仕上げているから。 添加物
一切不使用

余計な食品添加物は使用せず、
毎日飲んでも安心なからだに優しい
サプリメントをつくります。

  • 保存料

  • 着色料

  • 合成
    香料

安心をお届けするために

国内工場で品質管理の徹底と安全性を守る国内GMPに準拠した工場で医薬品レベルの品質と安全管理の元、製品化。

和漢の森では、厳選した自然素材を使用するのはもちろん、製造工場においても、GMPに準拠した工場で商品をお作りしております。

GMPとは?
厚生労働大臣が定めた医薬品などの品質管理基準のことです。

safety
check
mulberry&tea

安全性に関する届出者の評価済

  • 既存情報による 安全性
    評価
  • 医薬品との
    相互作用

既存情報による安全性試験結果の評価により、十分な安全性を確認している。

  • ※特定保健食品と異なり、消費者長官の個別の許可を受けたものではありません。
Q おすすめの飲むタイミング、飲む量は?
A

1日4粒を目安にお好きなタイミングでお飲みください。

Q 他のサプリメントと一緒に飲んでもいいですか??
A

お飲みいただいて大丈夫です。
食品ですので、とくに問題はありません。ご様子をみながらお飲みくださいませ。

Q どのくらいの期間を飲めばいいですか?
A

まずは3ヶ月じっくりご利用くださいませ。
細胞が生まれ変わる目安の期間ですので、毎日お飲みくださいませ。

Q 製造はどこでしていますか?
A

日本国内のGMP認定工場で製造・充填しています。

初めてご注文の方
  • 桑の葉&茶カテキンの恵み初回定期コース980円
2回目以降ご注文の方
  • 桑の葉&茶カテキンの恵み定期2回目4299円
通常価格でご注文の方
  • 通常価格 5373円

おまとめでご注文の方
  • 3袋 15313円

名称
桑の葉エキス・緑茶抽出物加工食品
内容量
38.4g(320mg×120粒)
原材料名
桑葉エキス末(桑葉エキス、デキストリン)(国内製造)、澱粉、還元パラチノース、有機田七人参粉末、クローブ抽出物、ニクジュヨウ抽出物、ケイヒ抽出物、ハトムギ抽出物、牡蠣抽出物、菊芋抽出物、サラシア抽出物、ジンジャー抽出物/緑茶抽出物、結晶セルロース、CMC、HPC、ステアリン酸Ca、二酸化ケイ素
機能性関与成分
桑の葉由来イミノシュガー(2.42mg)
茶カテキン(ガレート型カテキン)150mg
摂取方法
水またはぬるま湯とともにお召し上がりいただくことをお勧めします。
摂取する上での注意
  • 本製品の多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。
  • 原材料をご参照の上、食物アレルギーのある方はお召し上がりにならないでください。
  • 一日の摂取目安量を守り、飲みすぎないようご注意ください。
  • 糖尿病治療薬を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。
  • 植物由来の成分を使用している為、斑点や色調がバラつく場合がありますが、品質に問題はありません。
  • 乳幼児の手の届かないところに保管してください。
賞味期限
2年間(商品枠内下部に記載)

栄養成分表示 4粒(1,280mg)当たり

【栄養成分】
  • エネルギー
    4.74kcal
  • 脂質
    0.03g
  • 食塩相当量
    0~0.01g
  • たんぱく質
    0.05g
  • 炭水化物
    1.08g

機能性関与成分 桑の葉由来イミノシュガー 2.42mg
機能性関与成分 茶カテキン(ガレート型カテキン)150mg

血糖値が
気になる方


おすすめのツボ

血糖値ケアのカギは
「脾・胃」

東洋医学では血糖値の悩みの根本は「喉の渇いて大量の水を飲む状態」としてアプローチをおこなっていきます。血糖値での悩みの根本は内側に熱がこもっている状態で、消化機能を担う「脾・胃・三焦」が関わっています。
この3つの臓腑に関係するツボを刺激して、熱を取り除いて症状を緩和します。

監修
鍼灸あん摩マッサージ指圧師
いまはせ先生

血糖値が気になる方に
おすすめのツボ

体 前面の画像
体 前面の画像

1 よう

手の甲にあるツボ。手首の中央から少し小指側のくぼみのところが陽池です。

陽池の位置の写真

2 さんいんこう

足の内くるぶしより、指4本分上がったところが三陰交です。

三陰交の位置の写真

3 てんちゅう

おへそから指3本分外にあるところが天枢です。

天枢の位置の写真

4 たいしょう

足の甲にあるツボ。
親指と人差し指の骨の交わるところが太衝です。

太衝の位置の写真
1 よう
内側の内臓の位置を正常に戻し、消化を助けてくれます。
2 さんいんこう
脾胃の働きを高めて、消化を助けてくれるツボです。
肩こりの改善にもオススメです。
3 てんちゅう
インスリンの分泌を助け、便秘改善にもオススメのツボです。
4 たいしょう
インスリンの分泌を助け、不眠により暴食を抑えてくれるツボです。

白井田七。シリーズ

  • 白井田七
  • 白井田七。茶
  • 白井田七。甕

その他の商品

  • オリーブ&ギャバの恵み
  • 尿酸ケア習慣
  • 桑の葉&茶カテキンの恵み
  • プリヘールEX
  • 糖ケア田七
  • 贅沢ノコギリヤシ420
  • ベリー&イソフラボン
  • 肝臓チャージ+オルニチン
  • 火を使わないぬくぬく灸
  • りんご甕酢
  • 白井さん家の旬の有機野菜セット夏期限定
  • 白井無農薬ふじりんご冬期限定
  • 信州木樽味噌冬期限定
  • 白井さん家の林檎ジュース冬期限定